【Tableau入門】書式を学んでカスタム書式とまとめて設定を使ってみよう!

今回はめんどくさい書式全般の解説です。
書式コピーしたら全部デフォになってる、、やり直しだ、、とか。
いやそもそも書式どうやって変えるんだよって疑問に答えてます。

目次

基本的な操作方法

右クリックしたら書式設定って出てきます。

TableauServerの人も同様です。

年を日付単位にしたい

日付けとかってはじめ年単位になってますよね。(というか一番大きい粒度に)

日付単位欲しいですよね。

好きな項目を選んでください。

2021/01/01みたいなのは詳細というところから選べます。
詳細→カスタム→年/月/日です。

日付けの場合は上段と下段に同じ項目が二つありますよね。
この違いは、不連続か連続かどうかの部分にあります。
Tableauは連続の方がパフォーマンがよくなるため、利用に問題がなければ連続を選ぶことをおすすめします。

書式というかそのままを表示させたい!

データをそのまま表示させたいという場合は、正確な日付を使ってみてください。

属性の一個上ですね。
既定で連続になるはずなので、不連続変更してください。
それでOKです。

元号を使いたい?時間表記にしたい?細かい設定はカスタム書式で!

さらにこだわりたい時におすすめです。
日付けであれば、正確な日付に設定した後にデータペインの日付を右クリック。

並び替えの下にある書式設定を押してください。

日付という項目をクリック。
いろいろ選べるかと思いますので、一番下のカスタムを選択。

とりあえず元号月日にしてみましょう。

ge年m月d日

これで2021/01/01→R2年1月1日になります。
とりあえず↓を参考に試してみてください。

項目意味
gge令和3
geR3
ee03
gg令和
yy22(2022年の端数だけ)
yyyy2022

日付と時間

項目意味
mm
mmm○月
dd
ddd曜日(1文字)
dddd曜日
hh時間
mm
ss

午前午後判定

項目意味
AM/PM午前午後で表示
h:mm:ss AM/PM12:00:00 午前みたいになる

四半期

項目意味
q1
qq01
qqqQ1
qqqq第1四半期

書式設定をまとめて設定して管理する

書式設定を一つ一つ設定していませんか?
毎回小数点になった率を%に直していませんか

それめちゃくちゃ面倒じゃないですか?

今すぐに規定のプロパティを使いましょう!

規定のプロパティは便利

まとめて設定したいメジャーなどをシフトかctrlで選択してください。

既定のプロパティ→数値形式と進んでいくと、、、、

まとめて設定できます!

これ知ってないとポチポチ全部やるはめになりますからね。

おわり

書式設定についての解説でした。
既定のプロパティに気づくまではひたすら書式設定をポチポチやってました、、、、
もっとわかりやすくしてほしいものです。

おすすめTableau教材

著:小野泰輔, 著:清水隆介, 著:前田周輝, 著:三好淳一, 著:山口将央
¥2,376 (2021/12/11 12:35時点 | Amazon調べ)

ビジネスパーソンがいま読むべき本を厳選!

Audible (オーディブル) – 本を聴くAmazonのサービス

オーディオブック聴き放題なら – audiobook.jp

ごり子

読んでくれてありがとう!

コメント

コメントする

目次
閉じる