【Youtube】Schmoyoho(グレゴリーブラザーズ)について学ぶ

あなたは2010年代を席巻したYOUTUBEチャンネル『Schmoyoho』のことを知っていますか?

単なるニュースにオートチューン(声を変えるやつ)を取り入れて音楽にするという、音楽コンセプトチャンネルです。
ヒカキンがYOUTUBEデビューしたころに、すでに数千万の再生数を稼ぐなど、YOUTUBEの歴史を学ぶ上で抑えなければならないチャンネルです。

今回はYOUTUBEに一時代を気づいた音楽MADの名門チャンネルを紹介します。

Youtubeを見ているだけで満足ですか?
たった一度きりの人生です。
作り手側になってみませんか?

目次

schmoyohoの基本情報

項目解説
名前The Gregory Brothers
読み方グレゴリーブラザーズ
チャンネル名Schmoyoho
読み方シュモヨハ
TwitterThe Gregory Brothers
拠点アメリカ合衆国
結成年2007年
メンバー4人
ジャンル音楽、社会風刺
登録者数300万以上

グレゴリーブラザーズとschmoyoho

グレゴリーブラザーズはアメリカの音楽ユニットです。
彼らのYOUTUBEチャンネルがschmoyohoです。

全員兄妹って本当?

グループ名がグレゴリーブラザーズというだけあって、メンバー全員が家族なんです。

■エヴァン・グレゴリー(長男)
■アンドリュー・グレゴリー(次男)
■マイケル・グレゴリー(三男)
■サラ・フレン・グレゴリー(2009年にエヴァンと結婚)

マイケルはドラム、キーボード担当。
エヴァンもキーボード担当です。
アンドリューはギター、ベース担当。
サラもギター担当です。

時代を作った名曲『BED INTRUDER SONG!!!』

直訳すると、ベッド侵入者の歌。

とある事件をきっかけに生まれた

アメリカのとある町で、不審者が壁をよじ登って窓から部屋に侵入するという事件が起きました。
地元のテレビ局が被害者にインタビューに行ったところ、兄が対応、犯人に対して強い怒りを見せます。
それをオートチューンをつかって音楽にしたのです。

ざっくりとした歌詞

全部翻訳はどうかと思うので(権利的にも)、個人的に気に入ってるところを翻訳します。

hide your wife hide your kids
妻や子供を隠せ。
you don’t have to come and confess
別に罪を告白しにこなくていい
we’re lookin for you we gon find you we gon find you
俺たちが探して、見つけ出して、必ずお前を捕まえる
so you can run and tell that
だから逃げてこれを言え

2010年最も再生された動画(個人チャンネルで)

この動画はなんと半年で約5,000万回再生を達成します。
当時数千万といえばVEVO系、ジャスティンビーバーとかそのレベルです。

Billboardランキングにのる

この曲はiTunesで販売され、アメリカの権威ある音楽ランキングBillboard Hot100のチャートに乗りました。(売上だけでなく総合的なランキング)
日本人で言えば、宇多田ヒカル、坂本九、ピコ太郎、他数人しかランクインしていません。
個人が作ったパロディ動画が社会現象になったのです。

クリエイティブの時代を作った

この曲は、アイディアとクリエイティビティーが傑作を生みだすことを証明しました。
今よりも権利が緩い時代でもあったため、当時をYOUTUBEの黄金期という人もいます。

普通に癒させる傑作『DOUBLE RAINBOW SONG!!』

二重の虹

2重の虹を見て感動している

歌詞は『すげえ二重の虹だ』って感じです。
再生数は4000万を超えています。

数千万越え、億越え動画を連発

2億越え

THE MUFFIN SONG
歌詞に問題あるので視聴は気を付けて、、、

5000万越え

Jabba the Hutt (PewDiePie Song) by Schmoyoho
世界一のYOUTUBER『PewDiePie』の歌です。

Songify This – Winning – a Song by Charlie Sheen

ALL THE WAY – Jacksepticeye Songify Remix by Schmoyoho

Songifyブランドとして

当初はAuto-Tune-Newsとして投稿していましたが、現在は『Songify』というブランドにしているようです。

日本人アーティスト『石井健雄』とのコラボも

最近では石井健雄氏とのコラボも増えています。

で落ち感すごいですね。

石井健雄氏とは?

ドイツで最も有名な日本人。

イシイタケオさん。
東京で1947年に生まれました。

いろいろあってドイツで音楽をはじめ、ヨーデル歌手となります。
ヘルマン・レンスメダルというドイツの音楽功労賞も受賞したすごい人です。

ブリーマグワイアで話題となった『PIZZA TIME』『I’M BACK』

『PIZZA TIME』『I’M BACK』などの曲も投稿。
海外で人気のミーム『ブリーマグワイア』の名言を盛り込んだものです。

おわり

私は当時学生だったのですが、『BED INTRUDER SONG!!!』をニコニコ動画で知りました。(いわゆる無断転記かな?)
いまだに聞いちゃいますね。

100年後にWEB文化の授業があったら、間違いなく太文字になっている事件だと思います。

コメント

コメントする

目次
閉じる