【EDM】The Chainsmokers(ザ・チェインスモーカーズ )洋楽のおすすめランキング!

アンドリュー・タガート (Andrew Taggart) とアレックス・ポール (Alex Pall) の2人からなる米国のEDMデュオ「ザ・チェインスモーカーズ」。

名前は知らなくても、彼らの曲を聞いたことがある人は多いかと思います。

今回はそんな人気DJ:The Chainsmokersさんの名曲を

私個人の独断と偏見で選出!ランキング形式でご紹介します。

The Chainsmokersさんの名曲ランキング

  • 活動開始:2012年
  • 出身地:アメリカ

2016年、Closerが全米1位を記録。第59回グラミー賞Best pop duo/group performance部門、Best New Artist部門にもノミネートされる。

2017年に初となるフルアルバム『Memories…Do Not Open』で、全米1位を記録した。

第1位『Something Just Like This』

ちょっと切ない感じで、何度聞いても飽きない曲です。

おとぎ話にでてくるような、スーパーマンやバットマンみたいな、こども頃夢見たヒーローようになれなくてもいいよ、そんな感じの歌詞。

歌詞に出てくるAchilles(アキレス)はホメロスの叙事詩「イリアス」の主人公で、いわゆるアキレス腱の人ですね。
不死身になる池に漬けられた時に、母親が持っていた足首だけは変えられず、足首を狙われて命を落としたことに由来します。

Hercules(ヘラクレス)は全知全能の神ゼウスと人間の間に生まれた、神の力をもった人間(半神)です

  • アーティスト: Coldplay (コールドプレイ)
  • アルバム: Something Just Like This
  • リリース: 2017年
  • 2017NCAAバスケットボール選手権のテーマソング

第2位『Somebody』

夢がかなったせいで、その生活に押しつぶされそうになる気持ちを歌った曲です。

とにかくかっこいいので好きです。

何度聞いてもいい曲。

  • アーティスト:Drew Love
  • アルバム:Somebody
  • リリース: 2018年

第3位『Sick Boy 』

アメリカの東西の違いに苦しむ姿と、社会のあり方について歌った曲です。

歌詞は社会への皮肉などメッセージ性の高いものですが、そういうややこしいことは置いといて、単純に曲がかっこいいから好きです。

この曲は本当によく聞いています。

アルバム: Sick Boy
リリース: 2018年

第4位『Closer』

The Chainsmokersが人気を確かにした一曲。

優しくておしゃれな感じがします。

歌詞は強めの恋愛系です。

再生回数がすごいですね。

  • アーティスト:Halsey(ホールジー)
  • リリース:2016年
  • アルバム:Collage(EP)

第5位『This Feeling』

これも熱い恋愛ものの曲です。

でもギターの部分がかっこよくて好きです。

  • アーティスト: Kelsea Ballerini(ケルシー・バレリーニ)
  • アルバム: Sick Boy
  • リリース: 2018年

第6位『The One 』

The Oneは運命の人という意味でしょうか?

だめ人間でごめんね、私は運命の人じゃないよみたいな歌詞です。

歌詞はともかく、曲はしっとりしてて好きです。

  • アルバム: The One
  • リリース: 2017年

第7位『All We Know』

熱い恋愛系の曲。

歌詞はともかく、この曲を聴いていると集中できて好きです。

  • アーティスト: Phoebe Ryan(フィービー・ライアン)
  • アルバム: All We Know
  • リリース: 2016年

第8位『Paris』

駆け落ちの歌?

Parisはフランスの首都パリのことです。

やっぱり逃げるとなると多様性の街行きがちなのでしょうか。

おしゃれな曲です。

  • アルバム: Paris
  • リリース: 2017年

第9位『You Owe Me』

You Owe Meは貸しがあるだろって意味です。
映画とかでよく聞きますよね。

恋愛ものが多い中、異色というか社会派的な一曲。

歌詞はともかく、訴えかけるような感じが好きです。

  • アルバム: You Owe Me
  • リリース: 2018年

第10位『Side Effects 』

Side Effectsは副作用という意味です。

わりと陽気な南国系の曲です。

  • アーティスト: Emily Warren(エミリー・ウォーレン)
  • アルバム: Side Effects
  • リリース: 2018年

第10位『Beach House 』

また片思い?

いい曲です。

  • アルバム: Beach House
  • リリース: 2018年

おわりに

いかがでしたでしょうか。

恋愛系の歌は苦手なんですが、洋楽だとすんなり聞けてしまいます。(リスニングが苦手)

正直この10曲以外にもいい曲がたくさんあります。

ぜひ聞いてみてください。

ごり子
ごり子

読んでくれてありがとう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました